×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




コーチングのメリット


      コーチは以下の手順を踏み、クライアントをサポートをします。

  (目標設定)→(現状分析)→(方法策定)→(実行)→(結果確認)

      コーチングのメリットには以下の3点があります。

     1. クライアントが納得して目標に向けて行動ができる

      コーチングでは、目標達成,問題解決方法を、コーチから指導されるのではありません。

     コーチからの質問に答えることにより、方法を自分自身で気づくことがコーチングのメリットです。

      方法を、他人から指図(説得)され「嫌々」行動するのと、自分で「やろう!」(納得)と思って行動す

     るのでは、どちらがよい結果が出ると思いますか?

      当然、納得して行動したほうがよい結果が出ます。

      コーチはクライアンを「説得」ではなく、「納得」して目標に向けて行動ができるようにコーチングします。

      「説得」と「納得」では目標に向けて行動を起こしても、結果が以下のように違います。
             
「説得」=強制=楽しくない=「はい」と返事をするが、効率上がらず行きづまる

       
「納得」=理解=自主的に自己責任で行動し成果を出す

      コーチングでは、コーチがクライアントのもう1つの目になって、クライアントが気がつかず間違った道に進

     んでしまうことを、事前に防ぐこともできます。

   2. 何故、方法を自分で気づくのか?



      「何故コーチとクライアントが会話を交わすと、目標実現の方法にクライアントが気づくの?」と疑問を

     お持ちの方も、いらっしゃると思います。

      あなたが何かの目標を「どうやって乗り越えようか?」と頭の中で考えていても、なかなかいいアイデアが

     思いつかない時に、友人や同僚に悩んでいることを話しているうちに「あっそうだ!」とアイデアが浮かんだ

     経験はありませんか?

      人は話すことによって、自分が何を考えているのか相手に伝えながら、同時に自分の耳でも聞いてい

     ます。

      話すことで考えが整理され、方法を自分で気づくことができるのです。このことを、コーチング用語で

    ートクラインと言います。

     3. 人は無意識的に話を聞いてくれる人を求めている

      コーチは、クライアントに効果的な質問をし、気づきを与えるためのスキルを学んでいます。話すことは相

     手に自分の考えや情報を伝えるだけではありません。

      人間は自分が考えていることを整理するためにも、無意識的に話を聞いてくれる人を求めています。

      ですから、あなたの話を聞いてオートクラインをおこさせるためにコーチがいるのです。


      関連記事として、コーチングで得られる成果もよろしければお読み下さい。

コーチング クリスチャンへのTOPに戻る

コーチング クリスチャンへの主要メニュー
 コーチングで得られる成果  個人コーチング コーチングについて  私のコーチングに対する思い  コーチングとは? 
 コーチングで新しい道を切り開けた私  コーチングの強み コーチングで変わった私 家族に使えるコーチング 
 コーチングでは目標を明確にすることが重要  コーチングで自分の目標を実現させたい方  人間関係でお悩み方
 あなたの生きがいは何ですか? コーチングで仕事を成功させたい方  ストレス度チェック ストレスのへの対処方法 
 コーチングのメリット コーチングを受けたクライアント様からの声  今コーチングが必要な時代です コーチを目指している方へ
 カウンセリングとコーチングの違い コーチングにもカウンセリング能力が必要  従来の部下管理方法とコーチングの違い 
 コーチを選ぶ時のポイント コーチング新たな視点コラム集 コーチングオリジナルコラム集 勝つ!コーチングお勧めの本 
 コーチング費用 相互リンクのお申し込み  相互リンク集(コーチング) 勝つ!コーチング相互リンク集1 
 コーチングでビジネスをサポート!  コーチングとカウンセリング ブログ