×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




従来の部下管理方法とコーチングの違い


       従来の部下管理方法は、「こうしなさい」と指示をし、部下を「説得」して仕事をさせていました。
       命令するだけでは人は動きません。また、なんでもかんでも教えていては、部下は育ちません。

       コーチングでは、部下に効果的な質問をして気づきを与え、「納得」して仕事をしてもらう点が大きく違
      います。「最近何について考えているの」とか、「こも案件について、君の意見を聞かせくれ」といった問い
     かけをすることが重要です。

       以下に簡単に「従来の部下管理方法」と「コーチング」の違いを示します。

      1.従来の部下管理方法

「説得」=強制=楽しくない=「はい」と部下は返事をするが、効率が上がらず行きづまる

       2.コーチング

「納得」=理解=自主的に自己責任で行動し成果を出す

       コーチングでは、部下に能力を身に付けさせるとともに、充実感を持たせます。
       部下が組織に貢献していることを実感し、自分の仕事に意義を見出せるようにします。

       コーチングを、新しい部下管理方法とするためには、以下の意識改革が必要となります。

  「部下に自分の能力を認めさせることではなく、部下の長所を認めることにより多くのエ
ネルギーを割くこと」


       関連記事として、コーチングで仕事を成功させたい方、及び今コーチングが必要な時代ですもよろしければ、お
      読み下さい。
コーチング クリスチャンへのTOPに戻る

コーチング クリスチャンへの主要メニュー
 コーチングで得られる成果  個人コーチング コーチングについて  私のコーチングに対する思い  コーチングとは? 
 コーチングで新しい道を切り開けた私  コーチングの強み コーチングで変わった私 家族に使えるコーチング 
 コーチングでは目標を明確にすることが重要  コーチングで自分の目標を実現させたい方  人間関係でお悩み方
 あなたの生きがいは何ですか? コーチングで仕事を成功させたい方  ストレス度チェック ストレスのへの対処方法 
 コーチングのメリット コーチングを受けたクライアント様からの声  今コーチングが必要な時代です コーチを目指している方へ
 カウンセリングとコーチングの違い コーチングにもカウンセリング能力が必要  従来の部下管理方法とコーチングの違い 
 コーチを選ぶ時のポイント コーチング新たな視点コラム集 コーチングオリジナルコラム集 勝つ!コーチングお勧めの本 
 コーチング費用 相互リンクのお申し込み  相互リンク集(コーチング) 勝つ!コーチング相互リンク集1 
 コーチングでビジネスをサポート!  コーチングとカウンセリング ブログ